zenshinで“「日の君」不起立”タグの付いているブログ記事

2010年3月20日00:24

広島で「日の君」強制反対のビラまきに弾圧!

 3月19日、広島市内の小学校卒業式での「日の丸・君が代」強制反対のビラまきで、不当逮捕が行われた。広島県教委・反動管理職と核武装を主張する極右団体=日本会議の蓼征成(たで・まさなり)による100%でっち上げの告訴によるものだ。これは、国鉄1047名闘争解体攻撃や北教組弾圧と一体のなりふりかまわぬ不起立闘争絶滅の弾圧だ。絶対に許さない! 広島県労組交流センターは直ちに緊急抗議声明を発し、この日の卒業式で不起立闘争を貫徹した広教組組合員を先頭に、怒りに燃えて安佐南警察署への弾劾行動を行った(写真)。さらに今回の弾圧を引き起こした張本人である広島県教育委員会・榎田教育長に対する追及行動も行った。

続きを読む ≫

2010年2月12日15:08

今春不起立闘争へ、広島で教育労働者集会

 2月11日、広島市西区民文化センターで、「『8・6処分』撤回! 不起立で『是正指導』ぶっとばせ! 職場の団結をとりもどそう! 2・11広島教育労働者集会」が開催され、教育労働者を先頭に70人が集まった。昨年の広島全国教研闘争から1年。民主党・連合政権に加わり、ますます反動化する日教組本部と全面対決し、今春不起立闘争を闘う広島の教育労働者と地域の労働者・市民との団結を固める集会となった。
 冒頭の11月集会ビデオ上映後、司会の広教組組合員が、財政危機が爆発しているギリシャで教育労働者を始めとする50万人の公務員ストライキが闘われていることを報告し、私たちもこういう闘いをやろうと檄を飛ばした。

続きを読む ≫

2009年4月 1日00:54

根津さん解雇再び阻止!に大歓声

 「やった~!! 解雇を阻んだぞ!」 3月31日午後、東京・水道橋の東京都教職員研修センター前で大きな歓声があがり、拍手がわき起こった。「10・23都教委通達」以来「日の丸・君が代」不起立を続けてきた根津公子さんは、07年、08年とすでに2回の停職6カ月処分を受けている。根津さんの処分発令は午後3時。会場に集まった250人が、シュプレヒコールをあげながら緊張して待った。根津さんが出てきた。満面の笑みだ! そして「停職6カ月!」の声。

続きを読む ≫

2009年2月14日00:07

2・11ヒロシマ教育労働者団結集会かちとる

 東京から米山良江さん(不起立処分・非常勤教諭採用取り消し)を招いて「生きさせろ!ゼネストへ 09春闘を不起立闘争で闘おう 2・11ヒロシマ教育労働者団結集会」が行われた。米山さんは、03年10・23以来の闘いを振り返り、「都教委は不起立をゼロにしたかった。私たちは勝利している」と勝利宣言を発し「闘う私たちこそ日教組」だと体制内を弾劾し、分岐をつくりだすことを訴えた。圧巻は、6人の教育労働者が並んで発した不起立宣言。40秒のストライキを断固闘うことが宣言された。「一緒に不起立してほしい。今後かりに組合の統制処分になっても、一緒に闘ってほしい」と会場の仲間にも熱烈にアピールし、文字どおりの「団結集会」となった。
写真は不起立宣言の教育労働者が壇上に並び元気に「団結がんばろう」

続きを読む ≫

2008年12月24日11:45

「君が代」解雇阻止、12・26都庁前OneDayアクションへ

 12月26日(金)河原井さん・根津さんらの「君が代」解雇をさせない会の都庁前OneDayアクションがよびかけられている。
 いま、解雇させない会の立川駅街頭署名運動が毎週取り組まれている。12月22日(月)、ちょうど雨が降り始めた立川駅北口において第4回目の署名活動がおこなわれた。根津さんを先頭に7名の解雇させない会メンバーがチラシを配り、署名を呼びかけた。

続きを読む ≫

2008年10月23日19:59

再発防止研修に反撃。都教委徹底追及とワンデーアクション

 10月22日、「君が代」不起立に対する処分攻撃と闘う教育労働者・根津公子さん、河原井純子さんを先頭に、One day アクションが闘いとられ、教育労働者を始め110人が参加した。 根津さん、河原井さんは今年3月の卒業式で「君が代」不起立を貫き、都教委は停職6カ月の処分があけた10月1日に、不起立闘争を"服務事故"と見立てて2人を「再発防止研修」に呼び出した。〈根津さん河原井さんの「君が代」解雇をさせない会〉は、研修当日を大反撃の一日行動として闘うことを呼びかけた。

続きを読む ≫

2008年10月 8日16:38

大阪府庁前でも教育労働者の国際連帯行動

 10月6日、サンフランシスコや東京都庁前での行動と固く団結して、大阪府庁前でも教育労働者の国際連帯行動が闘われた。時間休を取って駆けつけた教育労働者を先頭に20人余りが大阪府庁別館前に集まった。ア-リ-ン・イノウエさんのメッセージと、都庁前行動からのメッセージが読み上げられた後、教育労働者が次々とマイクを握って訴えた。アメリカでも日本でも、新自由主義「教育改革」のもとで戦争動員のための教育と、競争・格差拡大、教育の民営化が進められようとしていることに怒りをたたきつけた。とりわけ、大阪の橋下知事による「教育非常事態宣言」を徹底的に弾劾した。

続きを読む ≫

2008年10月 7日02:38

国際教育労働者デー、根津さん不起立を訴え

 10月6日、教育労働者の国際連帯・都庁前行動が闘いとられた。10月5日は「World Teachers' Day」、世界の教育労働者の一斉行動の一環として、東京では都庁第2庁舎前で6日の夕刻から集会が開かれ、東京や神奈川の教育労働者を中心に150人が結集した。

続きを読む ≫

2008年7月23日19:21

都教委の再発防止研修に怒りの弾劾

 7月22日、この春の卒業式・入学式で「日の丸・君が代」不起立を闘った都立高校教員に対し、東京都教育委員会は文京区の東京都教職員研修センターで「再発防止研修」を行った。対象となった教育労働者は「研修」と称した転向強要攻撃をき然として跳ね返して、逆に都教委を徹底的に追及する場に変えた。会場前には被処分者、闘う教育労働者を先頭に支援の人びとが多数詰めかけ、抗議の声を上げ、支援・激励の闘いを猛暑の中で終日やりぬいた。

続きを読む ≫

2008年7月18日12:43

多摩中裁判で根津さんに反動判決

 7月16日、東京地裁は根津公子さんが処分撤回を求めた多摩中裁判において不当な棄却判決を下した。この事件は、02年、多摩中在職の根津さんを「指導力不足等教員」にして職場から排除する攻撃に失敗した都教委が、別件の職務命令違反で減給処分したものである。判決は都教委の主張をそのまま認めた、裁判所が都教委以上に悪くなっていることを示す反動判決だ。しかし根津さんは傍聴席をはるかにあふれるほど集まった支援者に、闘いによって「君が代」解雇も指導力不足等教員にさせることも阻止した!、と感謝の気持ちを述べた。(S)

2008年5月 9日18:39

米の教員組合が不起立闘争支援の大会決議

 4月3日、CFT(カリフォルニア州教員連盟)の大会で、根津公子さんを始めとした日本の「日の丸・君が代」不起立者を支援する決議があげられた。報道が遅れましたが、決議全文の翻訳を掲載します。 決議案を提出したのは、昨年11月4日、日比谷野音の集会に参加したCAMS(校内の軍国主義に反対する連合)のイノウエさん、ソティアさんが属するUTLA(ロサンゼルス統一教組)。
(写真はCFT大会)
 

続きを読む ≫

2008年3月31日20:37

根津さん解雇を阻止したぞ!

nedukaikososi_080331_01.JPG 「解雇処分を粉砕したぞ!」と一同の歓喜が爆発した。
 3月31日、根津公子さんに対し処分が発令される日。氷雨の中、教育労働者を始め支援者100人が全国から都立南大沢学園養護学校前に早朝から結集し、出勤する根津さんを送り出した。午前9時半、処分を通告する都教委の2人が校内に入り、緊張が高まる。

 

続きを読む ≫

2008年3月29日00:05

根津さんの闘い都庁を揺るがす 26?28日

 「君が代」強制に反対し不起立を貫く教育労働者・根津公子さんは、「処分」が審議・決定される3月28日の都教委の定例会に向けて、連日の激闘をやりぬいた。
 今回加重処分で「免職」が下されようとも、「君が代強制」という皇民化教育=戦争への道を阻むために、処分攻撃の理不尽さ、不当さを、すべての力をふりしぼりあらゆる手を尽くして訴える。その根津さんの覚悟が、闘いの一切を規定した。この決起に教育労働者を始め、多くの労働者が年休を取り、勤務を終えた夕方から支援行動に駆けつけた。日を追うごとに、支援者の数は増大した。

続きを読む ≫

2008年3月24日17:44

根津公子さん、卒業式不起立を貫く

nedusanhukiritu_0324_01.jpg 3月24日、根津公子さんが勤務する都立南大沢学園養護学校の卒業式が行われた。都教委による解雇処分という恫喝をけって根津さんは宣言どおり不起立を貫いた。処分を恐れない「四十秒のストライキ」が闘い抜かれたのだ。 この朝、南大沢学園の門前には7時半から支援者が続々集まり、卒業式開始前の9時には百人を超える人たちが門前を埋め尽くした。 さあ、処分を決する28日都教委定例会に向かう最後の決戦が始まった。根津さんを解雇させるな!連日の都庁行動を闘おう。

 

続きを読む ≫

2008年3月20日11:54

根津さん処分阻止へ! 都教委を徹底追及

tokyouikougi_319.JPG 3月19日、不起立を貫いている東京教組の教育労働者が「自分は処分を受けていない。同じ不起立の根津さん・河原井さんの処分は許せない」と都教委に申し入れを行った。それと合流した根津さんと「解雇させない会」の約20人が都教委への追及行動を行い、それは3時間半におよんだ。
 「今日は答が出るまで帰らない」と断固として宣言した根津さんを先頭に、「警察を導入して実力排除するならしろ。それで首が飛ぶのは中村教育長であり、石原都知事だ」と口々に追及。都教委は答えることも対応することもできず、最後は職員が「今日の業務は終了します」と丸ごと職場放棄をして逃亡した。圧倒的勝利だ。さらに攻勢に出よう!
 都教委は3月28日に処分決定の会議を開く。26、27、28の3日間が決戦だ。都庁にかけつけ、絶対に処分を粉砕しよう!(東京・S)

Previous Next Move Close