zenshinで“アピール”タグの付いているブログ記事

2010年2月19日19:22

コンルータスが6学生逮捕に弾劾声明

 2月19日、ブラジルの戦闘的・階級的労働運動のナショナルセンター、コンルータス(全国闘争連盟)は、2月5日の法政大学正門前での6学生逮捕に対して、弾劾声明を出した。コンルータスは、ブラジルでルラ政権と正面から闘っている。ルラは戦闘的労働運動の出身でありながら体制内化し、政権中枢に金融資本の代表をすえて、以前の保守党政権以上に凶暴に新自由主義を推進している。ブラジル最大の大学であるサンパウロ大学では、2006年から軍隊の常駐、情宣禁止、監視カメラの大量設置が始まった。かつての軍事政権下でさえやらなかった規模の露骨な言論弾圧だ。コンルータスに結集する学生たちは実力でその弾圧と闘っている。法大の闘いは、ブラジルの闘いとそっくり同じなのだ。

続きを読む ≫

2010年2月19日19:12

米のアーリーンさんが6学生逮捕に抗議のアピール

 2月16日、米ロサンゼルスで学校の軍事化に反対して闘っているアーリーン・イノウエさんから、2・5法大弾圧への抗議と6学生の即時釈放を求める力強いアピールが発せられた。以下、紹介します。

続きを読む ≫

2008年10月28日02:17

革共同から全世界の労働者階級への訴え

 革共同は、11・2集会を前にして、「世界金融大恐慌の爆発―世界革命情勢の成熟にあたって全世界の労働者階級に訴える」というアピールを発した。「労働者階級自己解放の思想であるマルクス主義を、今こそ全面的に奪い返して闘おう」と提起している。そして、世界を変える力は労働者階級の階級的・国際的団結の前進の中にあることを明確にし、労働組合を現場労働者の手に奪い返して闘うと同時に、プロレタリア世界革命に勝利する労働者階級の党、本物のマルクス主義の党をともにつくりだそうと呼びかけている。日本語原文は当ブログの「革共同とは」欄に、英文はEnglish欄に、ハングルはハングル欄に、それぞれ掲載しました。

Previous Next Move Close