知る・考える 用語解説アーカイブ

  1. 知る・考える 用語解説 搾取―労働者の生産物を資本家が奪う
  2. 知る・考える 用語解説 労働組合―労働者が資本と闘うための組織
  3. 知る・考える 用語解説 帝国主義-大恐慌・戦争と世界革命の時代
  4. 知る・考える 用語解説 積弊清算-全社会の変革求めるスローガン
  5. 知る・考える 用語解説 唯物史観-労働者階級の歴史的使命を解明
  6. 知る・考える 用語解説 国家-階級支配と搾取のための道具
  7. 知る・考える 用語解説 被曝と帰還の強制―原発事故を「なかった」ことにする攻撃
  8. 知る・考える 用語解説 ロシア革命とスターリン主義―「一国社会主義」掲げ世界革命放棄
  9. 知る・考える 用語解説 労働力の商品化―労働者を原材料と同じ扱いに
  10. 知る・考える 用語解説 憲法9条―戦後革命が強制した戦争放棄条項