週2回月・木発行『前進』
[メニュー][トップ]

ツイッターで大反響

週刊『前進』06頁(2617号02面04)(2014/01/27)


 ツイッターで大反響

(写真 演説を終えた鈴木候補のもとに人びとが集まり、握手を交わす【1月23日 新宿駅西口】)

 鈴木たつお氏が都知事選出馬を表明した1・14記者会見(前号既報)以降、急速に鈴木氏への注目が高まり、驚きと共感の声がどんどん広がっている。インターネット動画共有サイト「ニコニコ動画」は、以下の説明文をつけて記者会見の様子を放送した。「来場者数14175人、コメント数10726人に達した動画です。コメントの多さがクオリティの証です。まさに衝撃の事実! 鈴木氏は安保闘争に参加していた!」
 たちまちツイッター上でも話題となり、以下のようなコメントが多数ツイートされている。
 ●スゴい人が出てきた。反戦、反原発、反安倍政権、反オリンピック。
 ●【拡散希望】待望の反オリンピック都知事候補です!
 ●言いたいことをズバズバ言う鈴木達夫さん。グッときますね!
 ●全然知らなかった人だけど説得力ある。びっくり!
 ●鈴木たつおさんって面白い、人間が真っ直ぐで熱いんだな。もっとお話を聞きたいって思う。
 ●権力に抱き込まれない本物の人権派。
 ●「眠らない街東京」への批判がとてもしっくり来ました。労働者が休みなくはたらかされるわけで。オリンピックへの反対表明もよかった。
 ●彼は、安倍が本気で戦争をやろうとしていることに対峙する。甘くみてない。フクシマは安全だとうそをついて五輪を招致したことを許さない。スリムな五輪とか福島で共催とか、世論にこびた虚飾でこのうそをごまかさない。そこがすがすがしい。本来、都知事になるべき人だ。
 ●選挙事務所で行われた決起集会に行ってきた。……20代の若者が多いのが特徴的。鈴木氏の話にも選対責任者の話にもチラシやポスターにも、浮わついたセリフや虚飾がないのが気持ちいい。
 ●宇都宮候補が100万票稼いでも、負けましたで終わりだが、鈴木たつお候補が100万票、いや50万票、30万票とれば確実に大きなインパクトになり、潮目は確実に変わる。当選すれば東京が、日本が、アジアが、世界が大きく変わる。
   ◇   ◇   
 高まる注目と期待を団結の力に変えて、絶対に鈴木候補当選をかちとろう!