週2回月・木発行『前進』
[メニュー][トップ]

中国 教育労働者のスト激発 低賃金に怒り各地で決起

週刊『前進』06頁(2664号03面04)(2015/01/12)


中国 教育労働者のスト激発
 低賃金に怒り各地で決起

(写真 抗議する教育労働者に警官が襲いかかりもみ合いになる【12月28日 河南省信陽市】)

(写真 県政府の入口を封鎖して抗議する教育労働者たち【12月23日 安徽省鞍山市含山県】)


 中国の各地で教育労働者のストライキ、抗議行動が連日のように闘われている。12月22日から28日までの間だけを見ても、判明している限りで別表のような多数のストライキが闘われている。
 この全国的なストライキは、基本的に賃金問題で起きている。中国では物価水準が各地でかなり違うため、賃金も各地で差があるが、教員の賃金はひと月に千数百元から場合によっては数百元(1千元は約1万7千円)といわれており、すさまじい低賃金である。ストライキが多発している安徽省の、ある女性教員は「私のボーナスは民間企業の半分にもおよばない。1カ月の賃金のうちの1千元は住宅費に消え、余った数百元で子どもの粉ミルクを買うが、それでも足りない。もう物乞いをするしかないとさえ考えてしまう」と語っている。
 この低い賃金でさえピンはねされ、実は満額が支払われていない。社会保険料や医療保険料が支払われていないなどの現実も横行している。医療保険がなければ、高額料金を支払わない限り、病気になっても医者にいけない。教員たちのストライキは低賃金に抗議するとともに、今後は賃金を満額支払うことや、過去の未払い賃金をすべて支払うこと、社会保険料や医療保険料をちゃんと支払うことなども要求している。こういう事態を生み出した校長などの処分を要求しているケースもある。そして警察の弾圧に屈せず、不屈に闘いぬいている。
 教育労働者の貧困を生み出している背景に、各地方政府が経済成長、さらにはバブル経済のための投資に全力をあげて、教育関連費用をどんどん切り捨ててきたことがある。さらに今進むバブル崩壊と地方政府の財政破綻によってますます教育の切り捨て、教育労働者の賃下げが強行されている。
 一方で、この間のバブル経済は年2%前後のインフレを恒常化させているが、これが実質賃金の目減りとして労働者に襲いかかっている。臨時工の教育労働者も多く、こうした非正規の教育労働者はさらにひどい低賃金と劣悪な境遇に置かれている。
 また、公教育が切り捨てられる中で、文字通り「貴族学校」という金持ち専用の私立学校が次々とできている。金持ちのエリートのみが「英才教育」を受けられるようになっているのだ。「改革・開放」政策は中国スターリン主義による一種の新自由主義的政策であるが、それが生み出したすさまじい格差は教育を受ける権利を労働者人民から奪い、金持ちのみがエリートとして生きていける社会にしているのである。ここには「1%の富裕層が国内個人資産の3分の1を握り、下層の25%は国内総資産の1%しか所有していない」といわれる恐るべき格差社会の現実が反映している。教育労働者のストライキは、本質的には「改革・開放」政策が生み出したこうした現実への怒りの決起でもある。
 教育労働者のストライキの続発はスターリン主義体制のもとでの新自由主義的政策への怒りであり、中国労働者の総反乱ののろしであり、階級闘争の爆発のさきがけだ。それは新たな戦争の焦点となろうとしている東アジアの大激動を促進し、日中韓(さらには北朝鮮)労働者の国際連帯闘争のもとで、中国スターリン主義打倒から世界革命への道を切り開くものになるだろう。
 中国の労働者階級との団結をかけて、国鉄闘争を先頭に2015年階級決戦を闘おう!

------------------------------------------------------------
最近の中国の教育労働者の主な闘い
12/22 河南省信陽市固始県で1千人以上の教員がストライキに突入。2人逮捕
12/23 安徽省鞍山市含山県で1千人以上の教員がストライキに入り、県政府を包囲
12/23 江西省南昌市安義県で1千人以上の教員がストライキ、県政府を包囲し警察官と激突
12/23 河南省信陽市固始県の教員、県政府包囲の闘い継続。警察隊と激突し、逮捕者多数
12/24 江西省南昌市新建県で教員たちのストライキと県政府への抗議行動
12/25 河南省信陽市羅山県で数百人の教員が政府への抗議行動
12/25 江西省南昌市進賢県で教員たちがストライキ、県政府への抗議
12/25 江西省南昌市南昌師範学院付属中学校の教員が全面ストライキ
12/26 山東省東営市河口区で教員が区政府に抗議行動
12/26 雲南省紅河州建水県建民中学校の教員が全面ストライキ、県政府に抗議
12/27 河南省信陽市息県の教員が県政府前でストライキ、抗議行動
12/28 河南省信陽市淮浜県で1週間にわたり教員が県政府への抗議行動を続けてきた。この日、1千人が抗議行動。2人逮捕、2人が負傷