週2回月・木発行『前進』
[メニュー][トップ]

団結ひろば 投稿コーナー

週刊『前進』04頁(2791号04面04)(2016/10/24)


団結ひろば 投稿コーナー

『前進』のファンです マルクス主義は不滅
 40代 男性

 わたしは自営業やってる貧乏人です。階級としてはプチブルでしょうが、実態は労働者みたいなものです。厚生年金に入れないのでかなり悲惨です。
 まずは『前進』が週2回発行になったこと、おめでとうございます。また、前進社のブログやツイッターで力強さをいただき、「ファン」です。マスコミにも気軽に出て、街頭でもオープンかつ友好的なイメージ。
 実を言うと今まで中核派の方とお話をさせていただいた機会はあるのですが、悪いイメージはほとんどありませんでした。どういう運動だろうと、とても大切なことだと思いました。ぜひ、そういう姿勢を続け、人民の友であり続けていただきたいと思いました。
 ところで、「SEALDs防衛隊」一味はひどいですね!
 権力に物申す立場の人間どもが、よりにもよって警察権力に泣きついて法政大学文化連盟をボコボコにし、それだけではなくツイッターで文連アカウントを凍結に追い込むとは!
 自分は差別など絶対に許せませんが、「SEALDs防衛隊」の横暴ぶりはひどいものです。あれでは「ネトウヨ」を利するだけではと思いました。どうかそんなやつらに負けずにいてください。文連の方にもよろしく!
 なにぶん自分は病人の上、あまり時間がない自営業です。運動参加は難しいです。
 しかしこれだけは言えます。マルクス主義は不滅です。
 ガンバレ!

日韓国際共同行動へ桜本でポスター貼り
 川崎 O

 10月2日、川崎の在日居住区である桜本地域で、11月国際共同行動を呼びかけるポスター掲示行動に取り組みました。
 商店街を中心に一軒一軒回り掲示を要請して、10軒でOK、2軒は預かってもらいました。
 「(壁側面ではなく)入口正面に貼ればいいよ」「昨日までソウルにいたの」と、思った以上にいい反応。久しぶりの行動でしたが、さらにやっていこうと思います。
 桜本商店街の近くに大きなスーパーができ、商店街は日曜日だというのに半分が店を閉めている状態。ヘイトスピーチが繰り返し行われるなど怒りが渦巻いているのに、展望や指針が示されていない状況です。職場や組合事務所、地域にどんどんポスターを持ち込んでいきましょう。