週2回月・木発行『前進』
[メニュー][トップ]

闘いはこれから=@築地でデモ

週刊『前進』02頁(2918号01面02)(2018/02/22)


闘いはこれから
 築地でデモ

(写真 豊洲移転強行狙う小池を倒そうと訴え、明るくデモ【2月15日 築地市場正門前】)

 2月15日、東京労働組合交流センターの呼びかけで築地デモが70人の結集でかちとられた。
 デモは築地で働く仲間の参加もあり、場内・場外の怒りと固く団結して「豊洲移転に絶対反対」「オリンピックのために築地をつぶすな」「市場の民営化を許さない」という意思を表した。太鼓のリズムに合わせたコールをみんなで叫び、築地で働く仲間に「闘いはこれからだ」と訴えた。
 この訴えは確実に届いている。場外市場前では、商店を営む夫婦が出てきてデモに手を振り、拍手で迎える姿もあった。外国人観光客もデモに飛び入りした。
 小池知事は17日に築地市場を訪れ業界幹部とだけ密室で会合を持ったが、仲卸をはじめ築地で働く人びとと会おうともしない。あきらめと分断を打ち破れば豊洲移転は必ず阻止できる。労働組合に結集し、移転と民営化を絶対に阻もう。