週2回月・木発行『前進』
[メニュー][トップ]

豊田工場前でも抗議

週刊『前進』04頁(2981号03面02)(2018/10/15)


豊田工場前でも抗議


 10月1日の夕刻、東海合同労組は、民主労総金属労組旭非正規職支会との国際連帯として、愛知県豊田市のAGC豊田工場前にて、「AGC旭硝子は韓国労働者178名の解雇を撤回せよ!」と大書された横断幕を掲げて、旭非正規職支会支援共闘会議のビラなどを配布し、マイクで「解雇撤回」のシュプレヒコールをする門前行動を行いました。(写真
 AGC豊田工場に対する門前行動は、2月28日に旭非正規職支会3人の日本遠征団と共に闘って以来です。マイクで「178人の解雇撤回」を訴える中、道を隔てたところで聞いていた女性がビラを受け取りに来るなど、感動的な門前行動となりました。
 この日はさらに、改憲・戦争阻止!大行進運動として、名鉄豊田市駅前で11・4全国労働者集会&改憲阻止!1万人大行進に向けた駅頭宣伝も行いました。
 東海合同労組は、11・4全国労働者集会&改憲阻止!1万人大行進の実現へ、旭非正規職支会との国際連帯闘争として闘います。
(東海合同労組委員長・坂野康男)