週2回月・木発行『前進』
[メニュー][トップ]

UTLAストが大勝利

週刊『前進』04頁(3006号01面03)(2019/01/28)


UTLAストが大勝利


 1月14日からストライキを闘ってきたUTLAとロサンゼルス統一学区(LAUSD)が22日、協約交渉で暫定合意に達した(写真は勝利集会)。合意は最終的に全組合員の投票で決定されるが、賃上げ、クラス人数の削減や看護師・カウンセラーなどの体制強化、さらにチャータースクール(公設民営校)の規制なども盛り込んだ画期的なものだ。全米から支持が集まる中、組合員のみならず保護者や生徒、地域住民とともに実現した偉大な勝利だ。