週2回月・木発行『前進』
[メニュー][トップ]

2019年日誌 2月26日〜3月4日 パキスタンがインド軍機を撃墜/米朝首脳会談が決裂

週刊『前進』04頁(3018号03面03)(2019/03/11)


2019年日誌 2月26日〜3月4日
 パキスタンがインド軍機を撃墜/米朝首脳会談が決裂


□福島第一原発事故後に福島県内の除染で出た汚染土のうち放射能濃度が基準値以下のものについて、国が最大で99%を県内の公共事業で再利用する計画を進めていることがわかった(26日)
□3月29日に予定される英国のEU(欧州連合)からの離脱をめぐり、メイ首相が英議会で3カ月ほどの延期を容認した(26日)
□政府が国家安全保障会議の4大臣会合で、エジプト・シナイ半島での「多国籍軍・監視団」に司令部要員として陸上自衛隊員2人を今春にも派遣する方針を決めた(27日)
□パキスタン軍が、インドと領有権を争うカシミール地方の停戦ライン付近の上空でインド軍機2機を撃ち落とした(27日)
□ベトナム・ハノイで行われた米トランプ大統領と北朝鮮のキムジョンウン朝鮮労働党委員長の首脳会談が北朝鮮の非核化をめぐって決裂し、合意文書の署名を見送った(28日)
□1919年の3・1独立運動から100年を迎えて、韓国各地で記念行事が行われた(3月1日)
□沖縄県石垣市への陸上自衛隊配備をめぐり、沖縄防衛局が配備予定地の造成工事にむけた事業開始を県に通告した(1日)
□沖縄防衛局が、沖縄県名護市辺野古の沿岸部で新たな護岸を造る工事を始めた(4日)
□トランプ米大統領の元顧問弁護士マイケル・コーエン被告が、「トランプを守るため複数 の違法行為にかかわった」と証言したことを 受け、米下院司法委員会がトランプの弾劾も 視野に入れ疑惑調査を開始した(4日)
□米韓が、毎年春の大規模な合同軍事演習の規模を縮小した新たな演習を開始した(4日)
?