週2回月・木発行『前進』
[メニュー][トップ]

大阪で吉村市長打倒デモ 教育労働者先頭に民営化に大反撃

週刊『前進』04頁(3020号03面02)(2019/03/18)


大阪で吉村市長打倒デモ
 教育労働者先頭に民営化に大反撃


 2月28日、「改憲・戦争阻止大行進 大阪市」は、現場の教育労働者を先頭に改憲阻止、吉村市長打倒のデモに立ちました。中之島公園水上ステージから出発し、「命より金の吉村市長を倒そう! 学力テストも評価制度も撤廃させよう!」と訴え、大阪市役所包囲デモをやりぬきました。(写真)
 集会に向けた職場回りでは、吉村市長の学力テスト評価反映について「自分たちのやってきた教育ではない」と多くの現場労働者が怒りを表明し、「頑張ってください」という声が寄せられました。
 教育の民営化、教育破壊と地域破壊の攻撃に対し、UTLAに続く闘いを作り出していく出発点となりました。
(大阪 自治体労働者・A)