このエントリーをはてなブックマークに追加

    2019年2月14日発行 第3011号

  1. 反戦 ゼネストで辺野古阻止を 港湾労働者のストに続こう 安倍の改憲宣言を許さない

  2. 反戦 県民投票で安倍倒そう とめよう戦争への道!百万人署名運動・沖縄の会  金城さん

  3. 改憲阻止 3・1改憲阻止集会(杉並)へ

  4. 反原発/反核 3・11反原発福島行動へ 福島からの訴え③ 「復興五輪」は安倍応援だ 「希望の牧場・ふくしま」代表 吉沢正巳さん

  5. お知らせ/新刊 闘争スケジュール

  6. 反戦 繰り返すな戦争-日米安保と沖縄- 第2回 「軍隊は住民を守らない」 帝国主義戦争の本質示す沖縄戦

  7. 反原発/反核 米帝がINF離脱を宣言 実戦使用狙い小型核弾頭も製造

  8. 反戦 自衛隊は真実を隠すな 池田自衛隊裁判 傍聴を訴える

  9. 主張/理論 知る・考える 用語解説 ゼネスト-団結した労働者が社会を支配する

  10. 2019年2月11日発行 第3010号

  11. 巻頭論文 改憲・戦争叫ぶ安倍倒せ 安倍施政方針演説と、米トランプ一般教書演説は世界戦争宣言だ 統計不正許さず労働大改悪粉砕へ

  12. 労働運動 結成30年、勝負はこれから 労組交流センターが全国総会

  13. 労働運動 日教組教研 改憲反対声明呼びかけ

  14. お知らせ/新刊 闘争スケジュール

  15. 労働運動 雇用・賃金破壊にかける経団連 経労委報告「さらなる働き方改革」主張 ストで闘う団結固め19春闘へ

  16. 労働運動 「5年で雇い止め」撤回を 2・18みやぎ集会に集まろう

  17. 労働運動 「会計年度職員」攻防の正念場 自治労中央委 部会パンフに反響

  18. 主張/理論 統計偽造は国家犯罪 「アベノミクスの成果」もデマ 一切は安倍の責任だ

  19. 投稿 書評 コンビニ労働者組織化の必読書 コンビニオーナーになってはいけない 便利さの裏に隠された不都合な真実 コンビニ加盟店ユニオン+北健一〈著〉

  20. 主張/理論 国家権力との死闘に勝ち抜く党を 改憲阻止決戦の大前進のために 労働運動・学生運動弾圧粉砕し、非合法・非公然体制建設しよう

  21. 反戦 横田基地 オスプレイ訓練やめろ 深刻な騒音・振動被害

  22. お知らせ/新刊 紹介 序局第20号  改憲阻止決戦への論陣

  23. 日誌 2019年日誌 1月29日~2月4日 沖縄県民投票、全県実施へ/米、INF条約離脱を通告

  24. 反原発/反核 3・1ビキニデー65周年 2・24杉並 講演・学習会へ 東海第二原発再稼働止めよう

  25. 各戦線 階級的労働運動と結びつき障害者は19年決戦の先頭に

  26. 主張/理論 機関紙拡大が進む 東海 宣伝紙駅頭配布で読者とつながる展望つかむ

  27. 投稿 団結ひろば 投稿コーナー

  28. 2019年2月 7日発行 第3009号

  29. 労働運動 統計偽造と「働き方改革」許さない 2・10国鉄集会に大結集を 解雇撤回・JR大合理化粉砕へ

  30. 世界の闘い ソウル 不法派遣のAGC起訴しろ 解雇撤回へ旭支会が記者会見

  31. お知らせ/新刊 闘争スケジュール

  32. 反戦 繰り返すな戦争 -日米安保と沖縄- 第1回 辺野古新基地を許さない 不屈の闘い22年 基地と戦争阻む

  33. 反原発/反核 3・11反原発福島行動へ 福島からの訴え②

  34. 主張/理論 焦点 英が「合意なきEU離脱」の危機 労働者階級は怒りのスト

  35. 2019年2月 4日発行 第3008号

  36. 弾圧との闘い 星野文昭さん今すぐ解放を 沖縄闘争貫く獄中44年は正義 全国36救援会が東京で集会・パレード

  37. 主張/理論 2・10国鉄集会で団結を固め解雇撤回・安倍打倒の火柱を

  38. 改憲阻止 ほらぐちさん先頭に国会行動



    2019年2月11日発行 第1009号

  1. 主張/論文 NAAの卑劣な証拠偽造・文書隠しを許すな 2・18耕作権裁判・デモへ



    2019年2月 1日発行 第号

  1. おしらせ Vol.41 特集 改憲阻止の杉並区議選必勝へ


『共産主義者』最新号紹介

199.jpg前進社出版部は2月10日付で、『共産主義者』199号を発売します。amazonでも予約受付を開始しました。https://www.amazon.co.jp/dp/4881392840/

 国鉄決戦を先頭に、2019年決戦がうなりをあげて開始されています。2019年前半決戦は、2・10国鉄集会、改憲・戦争阻止の闘い、3・11フクシマ闘争ー3月JRダイ改阻止、4月杉並区議選、天皇制攻撃との対決など目白押しです。全力で闘い、大爆発をかちとっていこう! 今号は、この闘いの方向性を明確にさし示すものです。
 まず巻頭を飾るのは、深田力さんによる新春活動者会議・基調提起「青年・学生は改憲阻止決戦の先頭に」です。4月杉並区議選のただ中で、革共同を青年・学生の党へと生まれ変わらせる決意を鮮明にした論文です。『前進』新年号をふまえ、2018年の闘いが切り開いた地平を明らかにし、2019年決戦の基本構造を提起。ロシア革命におけるレー ニンの闘いを、中核派(革共同)にとって現在問われている課題として丁寧に確認しています。現在進行形で決起しつつある青年・学生の苦闘に食らいつくこと、宣伝・扇動の大飛躍を実現することを核心点にすえ、包括的な内容をもった重要な論文になっています。

革共同教育労働者委員会による「勤評闘争とアメリカの闘いに学び 教育職場から反撃を」は、改憲・戦争阻止の闘いにおける教育労働者の決起を全力で訴える論文です。1月ロサンゼルスで闘われた3万人の教育ゼネストは、世界の階級闘争のなかで教育労働者が前面に立つことの意義を鮮明に示しました。この教育ゼネストの原点となった2012年のシカゴ教育労働者の闘いを紹介して、教育労働者の決起の普遍的論理を浮かび上がらせました。またその脈絡で、あらためて勤評闘争の歴史と教訓をとらえかえし、その闘いを現代的復権しようと訴える意欲的な論文です。
 原発事故から8年目を迎える3・11反原発福島行動企画として、2本の論文を掲載。一つは、革共同福島県委員会による「甲状腺学校検診打ち切りをめぐる攻防」。甲状腺検査縮小を狙う県・国との攻防の現段階を紹介。増加する甲状腺がんと福島県民の怒りと闘いにたいする対処をめぐり御用学者の間に分裂が生みだされ、国際帝国主義を含めて支配階級はグラグラになっている。甲状腺検査をめぐる動向を詳細に明らかにし、学校検診打ち切りを福島県民の根底的怒りが押し返していることがわかる論文です。
20190129b.jpg もう一つは、島崎光晴さんの「反原発の路線を深め 東海第二再稼働とめよう」。安倍の狙いは、改憲と原発政策・核政策であり、そのための福島圧殺であり、これと闘う反原発闘争の基本構造を明らかにしています。チェルノブイリ事故当時に問われていた課題を今日的に復権し、原発輸出頓挫で危機に立つ安倍政権を打倒し、東海第二原発の再稼働を阻止するものとして3・11闘争を闘おうと提起しています。
199b.jpg 巻末には、党学校講義録「レーニン『帝国主義論』を武器に革命勝利切り開こう」を掲載。講師の諸岡鉄司さんが大幅に加筆。勃発した第1次世界大戦と対決するための必須の時代認識であった『帝国主義論』の意義を全面的かつ丁寧に解説。さらに、その『帝国主義論』は100年をへた今でも現代的に適用できることを明確にしました。『帝国主義論』を解体する日本共産党批判としても展開されているじつに全51ページの力作です。
 小野正春同志追悼の「豪放で明るく、恐れを知らぬ突撃力の革命家」を掲載。巻末で革共同政治局の2019年1・1アピール「改憲阻止の大決戦突入」(『前進』3001号掲載)とそれと一体の時代認識として「米帝の対中貿易戦争激化は侵略戦争・世界戦争への道だ」(同 筆者の城戸通隆さんが今回さらに加筆)という二つの重要論文も収録しています。

出版案内/最新出版本の紹介

20190201a.jpg『前進』のバックナンバーは、『前進縮刷版』として書籍・紙で第1巻から第21巻まで発行されてきましたが(1978~1981年=14~17巻は未完)、そのうち1巻・2巻・5巻・6巻・9巻は絶版になっています。第1巻(『前進』創刊号~164号 1959~1963年)は、『前進デジタル縮刷版』第1巻としてすでによみがえっていますが(2007年6月刊)、このたび『前進デジタル縮刷版』第2巻の刊行によって、絶版を含む2~7巻について読めるようになりました。
今回(デジタル縮刷版第2巻)では、
■紙で刊行されている『前進縮刷版』の第2巻から第7巻(1964年~1971年の6冊・8年分)をまとめてデジタル化
■付録として本多延嘉同志の貴重な学習講演の音声データ(本多著作選7巻掲載の「レーニン主義党組織論」の元講演)を一枚のDVDに収録しました。

『前進縮刷版』は、各号を一つのPDFデータとし、各号の発行年月日をしおり にしました。各巻ごとに一冊の本のページをめくるように見ることができ、またパソコンの画面で簡単に拡大したり、印刷することができます。紙媒体では文字が小さくて読みにくかったので、紙媒体より大きく改善されました。
また、論文・記事・著者などの検索を速やかにおこなえるように第2~第7巻通しの索引(=目次)のページを作成しました。それを使って、探している論文・記事などが掲載されている号数を特定することができます。

※『前進』デジタル縮刷第2巻は、『前進』紙面の画像データの提供をおこなうものであり、記事のテキスト化はおこなっていません。

本多同志の音声データは、当時の学習会の雰囲気が生き生きと伝わってくる内容となっています。音声データは6つのパートに分かれています。この講演をもとに本多著作選第7巻に掲載された『レーニン主義党組織論』(PDF)、および講演レジュメ(PDFとテキスト)も合わせて付録としました。

定価は3000円+税。

amazonでも購入いただけます。

20190201c.jpg

このページの上部へ

前進チャンネル

サイト内検索

『共産主義者』199号

ist0199.jpg
▼Amazon.co.jpで購入

国際労働運動VOL.41(2019.02)

ilm1902.jpg

改憲阻止の杉並区議選必勝へ

出版最前線発行・A5判本体500円
▼hontoネットストアで購入→
▼アマゾンで購入→

マル学同機関誌『中核』復刊4号

c2_4.jpg

「日大・東大闘争50年」~21世紀学生運動の爆発を! 本体1000円+税

Amazon.co.jpで購入

現代革命ライブラリー

50_2.jpg

現代革命ライブラリー第2巻 ロシア革命 現代世界の起点 革命勝利からスターリン主義的変質まで

出版最前線発行・2000円+税 ISBN978-4-434-25103-0
Amazon.co.jpで購入
hontoで購入

スケジュール案内

Twitter

archives

すべての記事一覧