このエントリーをはてなブックマークに追加

    2018年7月19日発行 第2958号

  1. 学生運動 全国学生は立ち上がろう 9・1〜2全学連大会へ

  2. お知らせ/新刊 闘争スケジュール

  3. 学生運動 全学連の主張 改憲・戦争阻む大運動つくろう

  4. 学生運動 京大立て看規制撤廃を キャンパス支配権めぐる力勝負

  5. 学生運動 学生は商品ではない!法人化で軍事研究が拡大

  6. 学生運動 不当な弾圧ゆるさない! 団結の前に弾圧は無力だ

  7. 学生運動 全学連とは? 闘いの歴史 反戦貫き時代を開く

  8. 2018年7月16日発行 第2957号

  9. 巻頭論文 豪雨被害は安倍の犯罪 新自由主義の地方切り捨て・大軍拡が大惨事の一切の元凶

  10. 主張/理論 改憲反対勢への脅しを狙い ファシスト=オウムを処刑

  11. 三里塚 「樫の木まつり」でデモ

  12. 労働運動 豪雨被災地への救援カンパを

  13. お知らせ/新刊 闘争スケジュール

  14. 労働運動 乗務員制度の解体阻止を 手当全廃を狙う賃金改悪提案

  15. 労働運動 動労千葉が幕張で緊急行動

  16. 反戦 関空を戦争に使わせない 泉佐野で感動的集会と市内デモ

  17. 労働運動 日教組奈良市と共に闘う 奈良市従教育支部の発言

  18. 労働運動 毎年解雇は改憲への団結破壊 会計年度職員導入は阻止できる

  19. 反原発/反核 核による分断打ち破る時 8・9長崎反戦反核闘争へ 被爆者の怒りと結び闘おう

  20. 主張/理論 改憲阻止の一大決戦に挑む 革共同に圧倒的カンパを!

  21. 三里塚 三里塚 天神峰で樫の木まつり 市東さんの農地死守へ団結

  22. 三里塚 新やぐら裁判 土地買収の違法追及 NAAは求釈明に答えろ

  23. 反戦 2018年日誌 7月3日~9日 オウム元幹部7人の死刑執行/米が中国に高関税措置を発動

  24. 反原発/反核 「エネルギー基本計画」で原発再稼働・核武装に突進 改憲と一体の安倍の攻撃許すな

  25. 各戦線 朝鮮高校生から土産品押収 排外主義と戦争あおる暴挙弾劾

  26. 各戦線 実名公表の京都市に賠償命令 崇仁・東三条住宅追い出し反対闘争 更地化・民営化との闘いに弾み

  27. 弾圧との闘い 吉中同志、堂々と陳述 原本不実でっち上げ 共謀罪弾圧に怒り

  28. 選挙/議会 機関紙拡大が進む 関西 泉佐野市議選で『前進』による拠点建設に確信

  29. 2018年7月12日発行 第2956号

  30. 改憲阻止 9条改憲・国会発議許すな 安倍打倒!労働組合先頭に、改憲・戦争阻止!大行進を 西日本大水害は国家犯罪だ

  31. 世界の闘い 韓国 非正規職撤廃大会に8万人 最賃改悪阻止へゼネスト宣言

  32. お知らせ/新刊 闘争スケジュール

  33. 改憲阻止 繰り返すな戦争 憲法をめぐる激突 第3回 国家緊急権は戦時体制づくり ストで攻撃阻んできた労働者

  34. 世界の闘い 〝難民の親子を引き裂くな〟全米700カ所で一斉に集会・デモ

  35. 学生運動 〝強い自治会をつくろう〟 京大で同学会中執予備選始まる 当局の妨害・大雨はねのけ奮闘

  36. 主張/理論 焦点 米帝がイラン産原油に制裁措置 戦争促進し争闘戦を激化

  37. 主張/理論 知る・考える 用語解説 賃金-資本家の搾取を貫く支払い形態



    2018年7月 9日発行 第0995号

  1. 裁判 高瀬裁判長の早期結審策動許すな 7・17請求異議裁判・デモへ



    2018年7月 1日発行 第号

  1. おしらせ Vol.34 特集 労働組合の力でいのちを守る


『共産主義者』最新号紹介

20180624a.jpg前進社出版部は7月1日、『共産主義者』197号を発売します。

今号は2018年初夏に開催された全国代表者会議の特集号となっています。3つの特別報告と5本のアピールを収録。その後の情勢を取り入れて大幅に加筆されているものもあります。今号の全体に貫くものは、革共同の2018年前半戦の闘いの前進をふまえ、いよいよ改憲阻止大決戦に向け、党と階級の飛躍と成長を訴える内容です。

amazonでも予約受け付けを開始しました。

http://amzn.asia/5TbOPEN

●必読の第一報告

 第1報告は、松丘静司さんによる「改憲阻止の先頭に国鉄闘争・階級的労働運動の旗を!」。「命をかけて改憲を阻む」――この革共同としての改憲阻止闘争に決起する決意と意気込みが30ページにわたって展開されています。改憲問題をいかにとらえ、いかに闘っていくか? この問いにたいして松丘さんは、日本階級闘争の歴史的地平をふまえ、労働運動の直面する困難を見すえて、職場における階級的労働運動復権の闘いと一体で、それを基礎にして改憲阻止決戦を闘う道筋を提起しています。このためには、党と階級の大変革が求められていると強調。この核心点を、『本多延嘉著作選』やレーニンの著作をも縦横に駆使し、新たな「党と労働組合の一体的建設」論として展開しています。きわめて重要な論文です。

 第2報告は、大原武史さんによる「党と階級の絶対的任務として星野同志を必ず奪還する」。このかんの星野文昭同志奪還の闘いにおける豊かな教訓を生きいきと報告し、星野同志を取り戻すことが党と労働者階級vs国家権力の最大の激突点であり、いろいろな闘い、すべての決戦において星野奪還の闘いをすえきろうという渾身のアピールです。

 第3報告は、岩竹昌也さんによる「改憲阻止闘争で日本革命の未来を切り開こう」。改憲阻止決戦における革共同としての構えと、日本の労働者人民の戦争絶対反対の階級意識に根ざした改憲阻止闘争を提起。国民投票過程が改憲阻止闘争圧殺のための巨大な反革命であることを暴き、闘いはまずなによりも改憲発議をさせないところにあること、したがって9月国会での改憲発議を絶対に阻止しようと訴えています。
 革共同国際部報告の報告は、今夏8・5―8・6ヒロシマ闘争を闘いぬくためのポイントと国際部活動の飛躍の鍵を提起。さらに、革共同救援対策部報告(星野奪還)、学生戦線報告、泉佐野市議選アピール、武装自衛強化のアピールを収録。一つひとつの報告が、具体的な闘いの豊かな教訓をふまえたものになっており、今後の明確な展望を示しています。
 巻頭に、朝鮮半島情勢にたいする革共同政治局の声明―「朝鮮半島の南北分断体制打破=統一はプロレタリア世界革命の不可欠の課題」を掲載。巻末に、『前進』春季特別号アピール「改憲・戦争阻止大行進運動を全国に」と城戸通隆さんの「リーマンを超える大恐慌と朝鮮戦争・世界戦争の危機」を収録しています。
 本号の全国代表者会議第1報告で発せられた戦闘宣言と精神で、改憲阻止大決戦の爆発へ党と労働者階級人民は打って一丸となって闘っていこう。

20180628.gif

出版案内/最新出版本の紹介

20180628b.jpgまもなく6月30日、マルクス主義学生同盟・中核派は『中核』第3号「第1次大戦下のレーニンの闘い~レーニン主義を裏切る日本共産党批判~」を発行します!

新書版138㌻、ハンディーで写真などもふんだんに盛り込んで非常にわかりやすくなっています。

定価1000円+税

amazonでも予約の受付を開始しました。

http://amzn.asia/7Kr3oDX

本書は、第一次世界大戦 (1914 ~ 1918) 下のウラジミール・レーニン (1870 ~ 1924) の闘いに肉薄した内容です。

戦争はなぜ起こるのか? 戦争をどう止めるのか? 戦争のない社会をいかにつくるのか? ―このことが全世界で課題になり、さらに日本では、なぜ反戦運動、改憲反対の闘いが盛り上がらないのか? 安倍政権を倒せないのか? ―このことが多くの学生、労働者の疑問と課題になっています。

レーニンとロシア労働者は 1917 年ロシア革命で世界戦争を終わらせました。レーニンだけが労働者自己解放の思想としてのマルクス主義に依拠し、ロシア労働者階級とともに帝国主義戦争と真っ向から闘い、世界戦争を止めました。

現代は、第二次世界対戦後の世界体制の崩壊ー世界の基軸であった米帝国主義自身が、没落と崩壊を開始し、その延命をかけて保護主義、ブロック化に突き進んでいます。その行き着く先は、朝鮮半島・東アジア、中東、ウクライナを焦点に3度目の世界戦争 ( =核戦争 )です。
現代情勢の 中で改めてレーニンの思想を 21 世紀現代に甦らせたい。同時に、本書はレーニン・マルクスの労働者自己解放の思想を否定し、労働者を抑圧してきたスターリン主義に対する根底的批判でもあり、また日本スターリン主義裏切りを鮮明にする。
 日本においても戦後最大の政治決戦である改憲阻止の闘いが始まっています。しかし、労働者階級の闘いを「左」から一貫して裏切ってきたのは日本共産党であり、今まさに労働者階級の改憲と朝鮮戦争の闘いに敵対しています。

よって本書の内容は5章構成です。一つは、『帝国主義論』解説、二つは、日和見主義との党派闘争、三つは、『国家と革命』解説、四つは、ロシア革命後の推移とスターリン主義批判、五つは、日本共産党批判です。

レーニンの思想を武器に、資本主義・帝国主義、スターリン主義に反対し、世界戦争の危機を労働者のゼネスト―国際連帯で世界革命に転化しよう!

このページの上部へ

前進チャンネル

国際労働運動VOL.34(2018.7)

ilm1807.jpg

労働組合の力でいのちを守る

出版最前線発行・A5判500円
▼hontoネットストアで購入→
▼アマゾンで購入→

『共産主義者』197号

ist0197.jpg
▼Amazon.co.jpで購入

マル学同機関誌『中核』

c2_3.jpg

『第1次大戦下のレーニンの闘い~レーニン主義を裏切る日本共産党批判~ 本体1000円+税

Amazon.co.jpで購入

スケジュール案内

Twitter

サイト内検索

archives

すべての記事一覧